FPSのエイムのコツは「撃たれても問題ない」って思う事。

FPSのエイムのコツは「撃たれても問題ない」って思う事


アホみたいなタイトルですが、私的にはこれが一番効果がありました。


焦らないのがホント重要


FPSゲーム初心者の方など、始めたばっかだと、敵に会うと結構焦って、あわわわわってなると思います。


で、焦ってる時に撃つと、「撃ってるけど狙って撃ってない」ので、AIMがズレてても修正があんまできません。


AIMがズレてたらどんだけ撃っても当たらないので、その間にやられちゃいます。ちょっとだけしかズレてないって場合でも。


なので、敵と会った時に焦らないのがホント重要です。


で、私の場合は、撃たれても問題ないって感じで、「負けても良いからちゃんと狙って撃つ」ってやってたらその内段々当たるようになりました。


一発、二発当てるだけで変わって来る


で、更に、一発でも二発でも、ちゃんと敵に当てると、敵プレイヤーもやられたくないので、退く場面が出て来ます。


で、ちゃんと当てれる様になると、ひよる様にもなります。


自分が当てられまくってる時と同じ様に。


そうすると、更に当てやすくなります。


相手がひよってるってのが動きで分かると冷静に狙えるようになる事が多いので。


あと、AIMを修正する時間もできますし。


まとめ


という事で、私的にはFPSのエイムのコツは撃たれても問題ないって思う事、です。


また、PCでFPSをやるのがホント初めて、という場合にはタップ撃ちしてるかどうか移動時の照準の置き場所にも注意する様にしてみて下さい。


また狙う時には当てる部位によってダメージの入り方が違うのも意識してみて下さい。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームパソコンはこちら(ドスパラ)


自作のパーツセットはこちら(ドスパラ)