ハイレゾ音源が購入できる配信サイトの支払い方法や取り扱いファイル等のまとめ

ハイレゾ音源は配信サイトでダウンロードにて購入する事になります。


個人的に支払い方法や購入方法、ハイレゾ音源の配信ファイル形式等を比べたくて調べたので記事にします。


ただ、この記事の内容は2014年8月現在の物で、内容は変更される可能性があります。


また、間違いがないように気を付けましたが、記事内容に誤りがある可能性がありますので、購入時には利用されるサイトで詳細を再度ご確認下さい。


ハイレゾ配信ファイル形式以外の物(MP3など)は配信サイトで取り扱っていても記載を省いています。


サンプリングレート(Hz)やビットレート(bit)は曲やアルバム毎に用意されている物が違うので、購入時に確認して下さい。
(96kHz/24bitや192kHz/24bitだけでなく、44.1kHz/24bitや48kHz/24bitもあったりします。88.2kHz/24bit、176.4kHz/24bit等も販売されています。)


以下、配信サイトです。


e-onkyo music


e-onkyo music



その他関連ページ


VICTOR STUDIO HD-Music


VICTOR STUDIO HD-Music



その他関連ページ


HDtracks


HDtracks(英語のサイトです。)



その他関連ページ

  • FAQ|よくある質問(英語)
  • Help Page|使用にあたってのヘルプページです。(英語またはドイツ語)
  • Hi-Res Store|HDtracksのハイレゾ音源一覧ページ。(英語です。)

LINN RECORDS


LINN RECORDS(英語のサイトです。)



その他関連ページ


mora


mora(モーラ)(ハイレゾ音源のページ)




OTOTOY


OTOTOY(オトトイ)



その他関連ページ

kHzとbitがハイレゾ音源だったとしても(192kHz/24bit等だったとしても)、音質的にはハイレゾ音源だとは限らない事があるみたいなので、可能ならばどの様に制作されたハイレゾ音源なのかを購入前に確認して下さい。


詳しくはこちらの記事をご覧下さい。
「ハイレゾは高音質」の嘘~広がる高額な“ニセレゾ”、本物の見分け方と正しい鑑賞法は?


見分けるには、上記の記事に記載の「録音日の確認」をしてみたり、配信サイトでどのように作られたハイレゾ音源のデータなのか説明している事があるのでそれを確認します。


有名所以外にもハイレゾ音源を配信しているサイトはあり、新しくできていたりもしますので、目当ての曲が見つからない場合には他にも探してみて下さい。


その際には、利用法を確認して下さい。


クレジットカードを使用するのが心配な場合には、デビットカードやVプリカ等が使用できる所にしておくと継続して利用しやすいかと思います。


スポンサーリンク


関連のあるその他の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自作のパーツセットはこちら(ドスパラ)


ゲームパソコンはこちら(ドスパラ)