FPSゲーム始めたけど上手くならない!って時のマップの覚え方

FPS始めたけど上手くならない!って時にはマップのルート特徴を覚える様にしてみて下さい。


マップを覚えると、当たり前ですが、どういうルートで目的の場所に行けるかも分かりますし、目的の場所に行くルートの中でどれが一番良さげか、とか、敵が薄めって分かったこっちから行こう、とか、状況的にこのルートを抑えよう、とかが分かります。


敵プレイヤーの場所が分かっても、マップうろ覚えですぐにそこに行けないっていうのだと倒せないですし、どうやって行くのかすら分からない!って状態でプレイしてたら、自分も味方も相手チームも全然楽しめないので。


なので、マップを覚えるのはFPSで遊ぶなら最初の方にやっておく必要があります。


自分好みのゲームモードが出てくると思うので、そのマップではどんなルートで移動できるのかを最初に覚えていきます。


その後プレイ中にどんどん新たな発見が出てくると思うので、マップ毎にそれらも覚えておきます。


FPS始めたけど上手くならない!って時は、その後以下の様なマップ毎の特徴を覚えていくのが良いと思います。


  • どこをとられるときついのか
  • どこでどんな音がするのか
  • 射線はどこにあるのか
  • 不用意にできない所
  • 投擲アイテムが落ちる可能性のある所
  • 移動にかかるおよその時間

スポンサーリンク


とれると有利なポイントを覚える


オンラインのFPSゲームでは攻守交代で遊ぶ物が多いですが、攻めの時にも、守りの時にも「ココがとれると結構有利」ってポイントがあります。マップ毎に。


なので、プレイしている最中にそのポイントを覚えていきます。


どこがポイントなのかは、自分が攻めている時に、「マジ攻めにくい・・・」って感じた所です。


守りだったら、どっかのポイントを取られた後に、「すげー簡単に攻めこまれた」、とか、「すごい守りにくくなった。」等のポイントです。(そこをとられるとルートが増えて分散しないと守れなくなる、とか、裏に簡単に入られちゃう、とかのポイント)


音を覚える


どこでどんな音がするかも覚えていきます。


マップ上の地面の種類によって音が違っていたり、ここを通ると音が出ちゃう場所、とか、建物の中にいる時の音、等がマップによってあるからです。


これが分かると、ミニマップとかVCで敵の位置が分かってない状況でも、音で移動して先回り等ができる様になります。


なので、マップの音も覚えるとFPSでは有利です。


上手くならない!って感じてる時は、特にマップの音を覚えるのは重要だと思います。


射線を覚える


射線がどこにあるかも覚えておきます。


マップのどの位置を通ると、狙われるか(射線があるか)を覚えておくと、不用意に出てやられちゃうって場面も減りますし、逆に自分が狙える位置を増やす事にもなります。


あと、射線を覚えておくとクリアリングをする時にどういう順番で見ていけば良いかも分かります。


なので、射線も意識してマップを覚えていきます。


これもプレイ中に自分がやられた時にどっから撃たれたのか等で確認できます。
(ミニカメラを表示する様にゲーム設定をしておけばどこから撃たれたのか大体ですが分かります。)


関連:クリアリングの仕方の基本


確認が必要な所も覚えておく


また、隠れられる所、とか、前出ると射線が複数ある所、とかも覚えておきます。


これもマップ毎に違います。


隠れられる所(確認されにくい所)を知っておくと攻守のどっちだったとしても使えますし、射線が複数出来ちゃう所、とかも攻守どっちでも使えます。


攻撃側だったら、「投擲アイテムで索敵しよっ」ってしたり、守りだったら、「かなり守りやすい所だからできるだけここで撃ち合う様にしよっ」、等々。


投擲アイテムの場所


あとは、投擲アイテムが落ちる場所(落とせる場所)や投げる場所もマップ毎に覚えていきます。


どこに落とせるかは、上手い方や研究熱心な方が動画を上げてくれている事があるので、動画サイト等で「ゲームタイトル 投擲」等で検索してみて下さい。


投擲が落ちる場所や投げる時の場所を覚えておくと、自分が投げる時だけでなく、移動する時にも大丈夫なのか判断できる様になります。


この位置からのスタートでこの兵種なら、かなりの確率で最初の投擲を抜けられる、とか、この場所やばいから通るなら止まらない様にしよっ、とか。


移動にかかる時間も軽く覚える


また、覚える事が多いですが、マップを覚える時には、移動にかかる時間も大体で良いので確認しておきます。


残り時間+敵プレイヤーと出会う事考えたら、設置場所を変更したら間に合わなそう、とかが分かったり、逆に守りだったら設置場所の変更はないからこっちで待っておけばOK、って判断できたり。


時間の計測自体は、ゲーム画面に出ている時間表示でできます。


また、時間を測る時は音を出さない歩き方も測って下さい。


関連:FPS上達には諸々の動作にかかる時間を覚えるのは重要


上手くならない!って時のマップの覚え方のまとめ


なんか、すごい細かい例しか出せなくて申し訳ないですが、私はマップを覚える時には以上の様な事を覚える様にしていました。


ただ、これらはマップの概要を覚えた上でプレイしていけば自然と覚えられると思います。


多分めちゃめちゃプレイすると思うので。


という事で、FPS始めたけど全然上手くならない!って時は、


  • 重要なポイント(地点)を知る
  • 音を覚える
  • 射線を知る
  • 確認が必要な所を知る
  • 投擲アイテムの場所
  • 移動時間をある程度覚える

を意識してマップを覚える様にしてみて下さい。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自作のパーツセットはこちら(ドスパラ)


ゲームパソコンはこちら(ドスパラ)